ホーム » Together! 3行ラベリング » ラベリングの基本#4 手段・効果・目標とその変化形

自己紹介

複雑な情報をわかりやすく説明するための「書く・話す」技術のプロフェッショナル。ライティングやプレゼンテーションの研修を行っています。
代表者プロフィール画像

趣味:将棋(81道場四段)、野鳥撮影

ラベリングの基本#4 手段・効果・目標とその変化形

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

問題解決を語る時には「手段・効果・目標」というパターンをよく使いますが、その基本と変化形についてまとめました。

Slideshare で見たい方は↓こちらからどうぞ

以下、本編です。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントする