事故報告マトリックス実践事例2:居眠り運転による事故

投稿者: | 2018年3月27日
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

下記の文章を事故報告マトリックス・パターンを基本に整理してみてください。

「超過勤務が続いて疲れが溜まっていたKさんは、居眠り運転をして、ある曲がり角で事故を起こしてしまった。車は大破して1車線を塞いで止まってしまい、走行不能となって1時間後に撤去。幸い他の被害はなく、自分自身もほとんど怪我はなかったが、車は買い換えが必要そうだ。」


解説はこちら↓

TRM-Example2-20180327

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す