情報セキュリティのCIA

投稿者: | 2020年10月4日
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

「認可された者」が出てくるということは逆に「認可されていない者」もいるはずなので、その両者を登場させましょう。

その上で、機密性・可用性・完全性がどの部分のことを表しているか注釈をつけるとこうなります。

こう書くと、機密性、可用性、完全性の構造が見えてきませんか?

↓さらに具体化すると……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください