情報セキュリティのCIA

投稿者: | 2020年10月4日
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

情報セキュリティのCIAと呼ばれる概念があります。(もちろん、某国中央情報局とは無関係)。概要は下記のようなものです。

これを図解してみよう! というときによく使われるのが下のようなカタチです。

似たようなのを見かけたことのある方も多いんじゃないでしょうか? 3つのキーワードを印象づけるにはこれでいけます。しかし、元の3箇条は機密性と可用性がちょっと紛らわしくて、それをこのまま素人に説明しようとすると困ることがあります。そこで、もう少し「構造が見える」ような書き方も考えてみましょう。

それには、1番目の「機密性:アクセスを認可された者だけが、システムの持つ情報にアクセスできること」という文面を手がかりにします。

↓ヒントは次ページ(ページ番号をクリック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください