社員の「説明力」不足に悩む上司のための 伝わる書き方サポート・ネット

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事を進めるためには、報告書/提案書/説明書/手順書などなど、さまざまな文書を書かなければなりませんが、複雑な情報を分かりやすく簡潔に書くのは難しいものです。

チームリーダー、プロジェクトマネジャー、ベンチャー経営者など、上司の立場に立つ人々の多くは

  • 若いメンバーの書くものが分かりにくい・・・
  • かといってそれを改善する方法もわからない・・・

という悩みを抱えています。

「伝わる書き方」の技術はどうすれば身につくのでしょうか?

 

スキルアップ=知識×実践×修正

どんな分野であっても、上達するためには「知識×実践×修正」の3点セットが必要です。

 

しかし「分かりやすく伝わる書き方」を身につけるための「知識×実践×修正」のハードルは低くはありません。

 

「分かりやすく書く技術」の書籍もいろいろと出てはいますが、本を読むだけではなかなかスキルアップにつながりません。

  • 本では情報が多すぎる
  • 質問に答えてくれない
  • 応援してくれない
  • 本の通りやってはみてもうまくできた気がしない
  • 目の前の仕事を片付けなければならない時に本を読んでヒントを探す時間がない

などなど、さまざまな壁があるためです。

 

本を読んだり、1日研修に行くだけでは間に合わない、継続的な成長を加速するために必要なのは、身近な人による支援です。

 

1つの社内だけでは間に合わない「お手本・知見提供」や「頼れる先輩」の機能は社外から調達しましょう。

 

「お手本・知見提供」と「頼れる先輩」の機能を、アイデアクラフトが「伝わる書き方サポート・ネット」の名前で提供します。

 

  • 週に1回、メールおよび会員制Webページにて HowTo情報(お手本・知見)を提供します。
  • 困った時はお尋ねください
    • 良い整理の方法、ラベルが思いつかない
    • やってみたけれどイマイチ自信が無い
    • この文書、なんとかなりませんか?
  • 費用:1社・1ヶ月1万円(人数は不問)
    • リーン・スタートアップ価格(笑)につき大変お得な設定
    • 忙しくなったら値上げしますので、早いうちに申し込んで使い倒すのがお勧め(マジで)

 

「伝わる書き方サポート・ネット」に興味を持たれましたら、下記リンク先に記載のWebForm, メール、メッセージ(twitter, facebook)等、どんな方法でもかまいませんので開米宛てにお問い合わせください。

お問い合わせ先 : http://ideacraft.jp/contactnotice/

 


↓このページの内容をSlideshareで閲覧

 

↓このページの内容をPDFファイルでダウンロード

伝わる書き方サポート・ネット-20180321(PDF)

 

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加