ホーム » ブログ » 勉強会サポートへの問合せ

自己紹介

複雑な情報をわかりやすく説明するための「書く・話す」技術のプロフェッショナル。ライティングやプレゼンテーションの研修を行っています。
代表者プロフィール画像

趣味:将棋(81道場四段)、野鳥撮影

勉強会サポートへの問合せ

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

自主勉強会サポートプログラムへのお問合せとして、こんなメールをいただきました。

【困っていること】

  • メーカ等業者へ要件や問い合わせをする際に、なかなかこちらの意図することを正しく伝えることができない
  • そのため、求める回答を得ることができない
  • 上司への状況報告や、他部署ユーザへのわかりやすい案内もなかなかできない
  • これらを改善する必要があるとは感じているけれど、日々の業務に追われて何もできていない

そうなんですよ、こういうこと、よくありますよね。問題があるとは感じていても、実際に何かアクションを起こすためには、そもそも「何をやったらいいか」を考える必要があります。その「考える時間」がなかなか取れないことが多いんです。

書く技術・話す技術を上げていくためには「手頃な題材で、やってみて、フィードバックを得る」必要がありますが、「手頃な題材を探す」のがまず難しいし、「フィードバックをもらえる相手を探す」のも職場によっては難しいです。

そこで、そんな悩みをお持ちのエンジニア諸氏のために「自主勉強会サポートプログラム」を作った次第です。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントする